Technical

2021年03月16日

お役立ち情報

積層コア用含浸接着剤のご紹介


ビステックスシリーズ(アクリル系含浸接着剤)


含浸接着剤とは・・・

わずかな隙間にも浸み込み、積層間を充填し、固着させる接着剤です。
低粘度な液体の為、真空含浸を始め、ドブ漬け含浸でも十分浸透します。

ビステックスの特長

含浸から乾燥までの工程時間が短く、大量生産に向く!
低粘度のため、ドブ漬け含浸と真空含浸の両方に対応可能!
1液型で安定性が高く、タンクへ継ぎ足し可能!
常温保管が可能!

一度に大量のコアを処理可能!


含浸工程


全行程:5時間15分!

1


カシメや溶接との違い


モーターの 小型化高性能化 が可能!!


ビステックスの接着耐久性


厳しい環境試験にも対応!


信頼と実績


~~ ビステックスの歴史 ~~

ビステックスは今から50年以上前にカットコア用含浸接着剤として当社が開発した製品です。それ以来、電力、産業、自動車などあらゆる業界で活躍している安心と信頼の実績がございます。最近ではモーターコア用途で注目されております。

今も昔もこれからも身近なところにビステックス!


新製品のご案内(積層コア用含浸接着剤)


ビステックスV-4000   アクリル系接着剤 

 ビステックスV-4000は、長年実績のある性能はそのまま、より安全性を高めた製品です。
国内の化審法、安衛法に対応。第4類第3石油類(国連番号非該当)

常温保管、継ぎ足し可能で経済的!


お問い合わせ

有機チタン、有機ジルコニウム、その他有機金属化合物に関するご要望、製品に関するご質問や、
資料・サンプル請求をされる場合、お困りのこと等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

マツモトファインケミカル(株)営業部
TEL 047-393-6330    
FAX 047-393-1063